depechemode dot tokyo (Since 1997)
 
 

初期アルバムカバー写真、オリジナル発売中

デペッシュモード初期のアルバムアートワークを手がけた、写真家ブライアン・グリフィンのオリジナル・フォトグラフが自身サイトで販売中だ。

売りに出されたのは最初のアルバム4枚のフロントジャケット、その他プロモ写真を含む合計19枚のプリントだ。各200枚限定で、サイン入りの作品は一枚380ポンド(65400円、送料込み)。

当時アイドル的な人気があったイメージを、ぐっとアーティスティックなものへ転換させた彼のフォトグラフィーは、ファンにはなじみのある作品だ。中でも注目したいのは「コンストラクション・タイム・アゲイン」のカバー。バンドの意向で使えなかった、彼自身が気に入っているという未発表写真はとてもシュールで印象的だ。壁に飾りたい一枚である。

詳しくはこのサイトでアクセスしたい。

2014.04.18 07:42

ニュースの投稿

デペッシュ関連の単語を表示
 
 
 
Copyright 2009-2017 depechemode dot tokyo